Tea Ceremony Lesson 8 How to Prepare the Room


Tea Ceremony Lesson 8 How to Prepare the Room
茶道の準備

  • ティファールにお湯を入れて沸かす(急いでいる時は、5階の水道で暑いお湯を入れると、沸かさなくても大丈夫)
  • 座布団をお客さんの人数分用意する(場所は先生が座る場所から畳一つ開けたところ)
  • ・お客さんの人数分+先生分の茶碗

・健水(お客さんの分は2人で1つ)+先生の分の健水
・お客さんの人数分+先生分の茶巾(おしぼり)
・お客さんの人数分のみのグラスのケース(先生は使わない)
・お客さんの人数分の茶筅と茶杓
・お客さんの人数分+先生分のふくさ
・お客さんの人数分+先生分のなつめ(開けて抹茶パウダーがちゃんと入っているか確認する)(先生用は黄色いシールがついているもの)

  • 茶巾をたたんで、お茶碗に置く(膨らんでいるところを下に)
  • 茶巾の上に茶筅を、茶筅の右に茶杓を置く
  • 同じセットを人数分+先生分作る
  • 座布団の真ん中に茶碗(セットしたもの)を置き、その左にグラスのケースを置き、茶碗の右になつめを置く
  • ふくさはとりあえず座布団の上に置く
  • 先生の分の茶碗は、水差しの前に置く、その右になつめを置く
  • 健水は、お客さんの分は2人で一つをシェアするので二人の真ん中に置く
  • 先生の健水は、中に蓋置きを入れて、自分が座る左側に置く。その上に尺を置く。
  • 水差しに水を入れる(8割くらい)
  • 釜の下に固形燃料を置く
  • お湯が沸いたら、釜にお湯を入れて固形燃料に火をつける(着物茶道の場合はお客さんの着付けが終わってから、お湯を入れて火をつける)

 
 

Leave a Reply

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close